TALK(田辺英語教育学研究会)


 
 
2017年度 第1回 TALK 例会のお知らせです【講演】
 
 
日 時: 2017年4月22日(土) 17:00~19:15
             (※ 最初の15分は総会です)
場 所: 早稲田大学 早稲田キャンパス 14号館 6階 610教室

「こころを動かすレトリック 共感のことば説得のことば」
講演者: 鈴木 健 氏[明治大学]
 
鈴木 健(すずきたけし)
1960年生。カンザス大学大学院、ノースウエスタン大学大学院修了。コミュニケーション学博士(PhD)。南カルフォル二ア大学アネンバーグ・コミュニケーション学部客員教授を経て、現在、明治大学情報コミュニケーション学部教授。
専門分野:メディア研究と政治コミュニケーション論。主単著書に、『政治レトリックとアメリカ文化』(朝日出版社)、『こころを動かす』(京都書房)、ペンネーム財部剣人でファンタジー小説『マーメイド クロニクルズ 第一部』(幻冬舎)。主共著書に、How Media Narratives Shape Public Opinion and Challenge the Global Order (The Palgrave Macmillan)、Scrutinizing Argumentation in Practice (John Benjamins Publishing Company)。

司会者: 松坂 ヒロシ 氏[早稲田大学]

概 要: コミュニケーション研究は、説得の技法を学ぶレトリック批評 (Rhetorical Criticism)、戦後発達した異文化間コミュニケーション論 (Cross-cultural Communication)、近年、脚光を浴びるメディア研究 (Media Studies)を中心として、過去80年間以上にわたって発達してきました。本講演では、コミュニケーションとは何か、コミュニケーションはどこで起こるのかという基本的な問いと同時に、ニューメディア時代、ポスト真実の時代にコミュニケーション研究の使命は何かという問いも扱っていきます。具体的には、バークのレトリック批評、ターナーの社会的物語などに加えて、ユーモア理論、比喩理論などを中心として、私たちの身の回りの問題を題材として考えていきます。
参加費: 会員…無料 / 非会員…初回は無料、2回目からは各回500円
(非会員で参加ご希望の方は事前に事務局までご連絡ください)
問い合わせ:事務局宛のメールは【こちら】からどうぞ。
 
 
2017年3月23日更新